比較的安い料金で借りることができる

オフィス

大阪は、梅田や難波を中心に多くの事務所があります。そのような所には、貸事務所もたくさん存在しているのが特徴です。貸事務所は、通常のテナントと異なり非常に人気があります。なぜ人気があるかと言えば、比較的安い料金で気軽に借りることができるからです。料金は、通常のテナントを借りる場合に初期費用だけで毎月の賃料の5倍から6倍を支払わなければいけません。ですが、貸事務所の場合には敷金や礼金等を必要としていないところも多く、初期費用があまりかかりません。手軽にかけることができる点は、保証人等を必要としていないところが多いことです。保証人を用意するのは困難なこともありますがこれを必要としていないため、気軽に借りることができるわけです。

事務所に備え付けてあるもの

大阪で貸事務所を借りる場合、その特徴があるとすれば事務所にすでに備品や設備等が備え付けてあることも多い点です。例えば、大阪の貸事務所を借りる場合、机や椅子あるいはOA機器等が既に用意されていれば、わざわざ用意する必要はないでしょう。特にこれから会社を開く場合や拡大する場合にはそのような設備があらかじめ用意されていると負担が少なくなります。初期費用の負担が少なくなれば、それだけ会社としても赤字を出さずに営業することができる可能性が高くなるでしょう。それだけでなく、引越し等の点においてもメリットが大きいです。ある程度所属している社員がいると、机や椅子あるいはその他のOA機器などがかなり重い荷物になってしまい引越し料金が跳ね上がりますが、これらが最初から用意されていれば金銭的には問題ないでしょう。

会社ならではの特徴とは

大阪にも様々な貸事務所がありますが、その特徴の1つは会議室などを無料で借りることができることです。会議室は普段そのフロアに属している会社のどこのものでもありません。ですが、事前にオーナーに予約を入れるか管理会社に予約を入れることで時間指定にはなるものの会議室を借りることができます。外から来客が来た場合や、重要な会議を行う時にオフィスで行うのは気が引けるでしょう。それよりも、会議室を借りることができればこれ以上のメリットはないといえます。会社を営業していると、会社で寝泊まりをするようなことがあるかもしれません。そこまでしなくても、営業をして外回りをしてきた社員が汗だくになるようなこともあります。その時には、シャワー室などを完備しているところがあるが便利です。シャワー室に関しては、無料で利用できるところもありますが毎月利用料を取るようなところも存在しています。まずは、不動産会社に相談をしてその内訳を見てみましょう。

広告募集中